歌舞伎町のぼったくりキャバクラで働いた時の話。

ぼったくりキャバクラで働いた経緯

 

今回は歌舞伎町のぼったくりキャバクラで働いた時の話です。

 

キャストが足りない時、派遣会社に頼んでヘルプ専門のキャストを派遣してもらうシステムがあります。
それが派遣キャバクラ。

 


私は派遣キャバ嬢として働いているのだけれど
派遣先がぼったくりキャバクラでしたw

 

 

2016年のゴールデンウイーク。

はじめ、ぼったくりキャバクラだと知らずに派遣されました。

選んだ店がそこって・・・www

時給はまぁまぁ出たけれどGWで営業している店少ないからって

そんな所を仲介するんじゃねーぞ!!(`・ω・´)

 

しかも、後で知ったけど心霊スポットだったし勘弁して!

 

 

 揉めてる様子を動画撮影して拡散している女の子もいたそうだけど
運悪くその日に限って警察が入って面倒な事になった話も聞くので、ぼったくりだと分かったらすぐに逃げたほうがいいです!!

 

 

 店に行こうとしたら、ホームページがない!


派遣会社からビル名と店の名前を告げられて向かったのですが場所の確認のために
ググっても出てきませんでした。

 


普通の店はきゃばきゃばだとかの情報サイトに載っていたりホームページがあるのですが
そのお店は同じ店名のガールズバーが歌舞伎町の別の場所にあるものの、情報が一切ありませんでした。

 

 

ぼったくりキャバクラはホームページがなかったり情報サイトに載ってないことが多いようです。

 


テナント名もビルにない!


そのお店は、歌舞伎町の新宿区役所通りと風鈴会館前の交差点の「歌舞伎町のキャバクラのメインストリート」と言われる道にあるビルの地下にあり
他の店はビルにテナント名が入っているのですが、テナント名一覧にそのお店の名前がありませんでした。


あやしすぎるw

 

ぼったくりキャバクラは、テナントも嫌がるので入れるテナントが少なく

必然的にぼったくりキャバクラが多いビルなんてできちゃうそうですw

 


古いビルの地下で、昔からありそうなスナックなどの店が並んでいて
そのお店も「ザ・場末」「平成28年じゃないよね」といった雰囲気。
内装がボロくて貧相。

 


でもお店の入口にでかでかと料金が貼ってありました。

 

早い時間はセット料金1時間6000円
遅い時間は1時間1万円
TAX30パーセント
本指名、場内指名3000円

 

歌舞伎町の高級店の値段ですw

 

 

 

店に入ると、
モト冬樹似の黒服がニコニコしながら出迎えてくれました。
こういったニコニコ笑顔で出迎えてくれる店はあまりないですw

 

 

 

「あたす、キャバクラ初めてなんでず」ってガクガクブルブルしながら接客してくださいと冗談も出る
アットホームっぽい感じ。
ぼったくりキャバクラだけど。

 

 

お店のクオリティ


ホームページがないし、内装もぼろいし、ロッカー壊れてて鍵閉まらないw

 


私が行く他の高級店は女の子はお水で乾杯するのですが
よくある安キャバのドリンクをお客に出させるために女の子はお水さえ飲まないシステムでした。

 


(客だけお酒を飲んでるのは気まずいので、女の子にドリンクを出したくなる。そういう店は結局高くつくので客足が遠のき、潰れやすい。)
関西のキャバ系列だと高級店でもお水乾杯ないようですが。

 

 

お店の規模は小さく、待機している女の子も10人くらいでした。
可愛い子がいなくて、田舎のヤンキーっぽかったり、昔いた魔女みたいな長~~く尖ったゴテゴテネイルの女の子がいたり
子豚ちゃんがいたり謎空間でした・・・
ここ、歌舞伎町のはずなんだけどな・・・


だけど、値段は高★級★店!

 

 

 

9時ごろには既になかなか賑わってました。
奥の卓が大騒ぎしていて引いてた私。
カラオケもあります。

 

 


1卓め
錦戸亮に似てる20代前半。
東北地方から来たとか。
客引きに連れてきてもらったって。
だめだよそれ、お兄さん!
客引きは100パーぼったくりって看板立ってるし!!!

 

 

2卓目
コワモテの肉体労働者の人。
普段キャバクラ来ないし、女の子と話すの苦手だそう。
私の会話スキルがないのもあり、会話に困り疲れる疲れる。
なんと、こちらは案内所を通して来てたとか。

 

 

地方から来たりあんまりキャバクラに行かなくて

値段設定が分からない人が多いのでしょうか。

 


なかなか抜かないし、ゲッソリ。
待機で座る場所がなくて立っていると
先ほど奥の席で大騒ぎしていたお客が店先でモト冬樹と揉めているのが見えました。

伝票を持っているので、料金のことのようで20分くらい揉めていました。

 


でも、モト冬樹は1卓目から2卓目につく時、「大丈夫?次もいける?」なんて

とっても優しい。

そのあとお客さんが引いて、11時半に勤務終了。
申訳なさそうに「早上がりになっちゃってごめんね」だとか。

 


あとから同じ派遣会社を使っている女の子が口を揃えて
「あーあそこのぼったくりキャバクラね!」と言っているし
看板出てない、ホームページもない、情報一切ない
実際揉めているシーンを見た
このことから、ぼったくりキャバクラだったのだと思います

 


最近は、あからさまに会計1万のところを20万請求するみたいなことをやると
警察もうるさいので、すこしずつ会計を盛ってごまかしてるようです。

 酔ってたらあやふやにしちゃう人も多いんでしょうね。

 


詳しい元キャバクラ業界人が言うには、店員が優しいのは、客からも通報されたらヤバいのに
女の子からもチクりが警察に入ったらヤバいから。

 

客引きについて行くのは自業自得ですが
案内所を通してもぼったくりに連れて行かれるのは怖いですね。

 


また、普通のお店がぼったくり店に変貌する場合もあるそうで
内装にお金をかけすぎた→やべえ潰れる!!→ぼったくる!!といったことになるようです。

 


系列店があっても、系列店で内装にお金をかけたぶんの損失が埋まらなければ
ぼったくり店になっていたりするので系列店があるから大丈夫だと安心の目安にはなりません。

 


以前はは交番前にぼったくりの被害に遭った人の列ができていたのがここ1,2年でかなり減りました。

警察もぼったくり店摘発に力を入れたようです。

 

 

ちなみに、これを書いている2016年夏

お店が今も営業しているかは分かりませんが、お店のドアのところに出ている看板は変わりませんでした。

 

 

bottakuribar.com

記事とは違って、学生や会社員から会計の10倍以上ぼったくるゲームですw

イラストは「笑うせぇるすまん」の藤子A不二雄先生。

会計を渋ると、怖いお兄さんが出てきますw

 

 

 

sorasakurax.hatenablog.com

 キャバクラの閉店騒動。なかなかえげつないです。

 

 

sorasakurax.hatenablog.com

 「自分の身は自分で守りましょう」って小学校の時先生がいつも言ってた!!

 

 

twitter.com